洗濯情報のトップへ戻る

良いクリーニング屋の選び方

時々、どうやったら良いクリーニング屋を見分けらるのでしょうか、と尋ねられます。早くて、値段が安くて、仕上がりが綺麗で、便利で、綺麗なクリーニング屋さんがあれば、迷わずそのクリーニング屋さんをおすすめします。が、そこまで揃ったお店ってなかなかないものですね。

では、せめて少しでも自分に合ったクリーニング屋さんを見つけるためには、何を基準に選んだらいいでしょう。いくつかのポイントを上げて考えてみましょう。

・早さ
これは何を基準に早いとするかも問題になります。出したその日に仕上がらなければだめだという人もいれば、必要なときにまで仕上がれば良いという人もいるでしょう。たいてい、出して何日目に仕上がりるかという基準が、その店舗ごとにありますから、まずはそれを確認しましょう。また、急ぎの時にその要望にできるだけ応えてくれるようなお店は、嬉しいですね。

・値段
クリーニングの値段は技術料と手間を考えてつけられているものですから、そのお店の洗い方が分れば一番良いのですが、それも難しいところ。普段着のものから出して行って判断材料にするのも一つの方法です。仕上がりと値段が合うと思えたら良いでしょう。

・仕上がり
これまた店によって千差万別です。いくつか判断材料になるものを上げます。

 服に残った溶剤のニオイがきつくないか?
  乾燥が不十分な場合があります。
 頼んだシミは落ちているか、また頼んだ事を覚えていてくれているか?
   クリーニング屋は洗濯屋さんです。染み抜きなどは本来の仕事です。
 サイズが狂っていないか?
   縮んでいたりする場合もあります。
 衿や前立てにシワがないか、ズボンが二重線になってないか?
   プレスの技術の問題です。
 ボタン等の飾りを保護する処理がされているか?
   こまやかな気遣いができるお店は嬉しいですね。

などなど、お客さまと預けられた衣類のことを考えて仕事をしていることがわかれば、そのお店は安心なお店といえるかもしれません。

・便利
最近では、スーパーやコンビニにクリーニング屋が入っていたり、取りに来てくれるお店も増えてきているようですね。何かのついでに用事が済ませられるのはありがたいものです。また、ちょっと遅くまで開いているお店も助かります。それぞれのライフスタイルに合わせて選ぶ事が一番ですね。

・綺麗
もともと、衣類を綺麗にする仕事のクリーニング屋です。古い新しいは別にして、洗いあがった商品を綺麗に整頓して置くことはもちろん、お客様にお返しするまで清潔に保管してくれるお店でなければ困りますね。カウンターの上が片付いているかを見ることによっても、大体分るでしょう。

その他、店員が質問に丁寧に対応してくれるか?店員が分らなければ、分る人にまわしてでも対応してくれるか?仕上がり日時をはっきり告げてくれるか?さらに、シミなどの説明やホツレや破れのチェックを相互に確認してくれるか?小物の確認や婦人物のスラックスなどでプレスラインを入れるかどうかなどのスタイルなどにも対応してくれるか?などを見る事も出来ます。

普段着はこのお店、おしゃれ着はあのお店と、お店を使い分けていると言う話も耳にします。すぐには見つからないかもしれませんが、頑張って『うちのクリーニング屋』を見つけて、衣類と良い付き合いをしていきましょう♪


(C) AMIAMI