珊瑚のチャレンジ道場のトップへ戻る



チャレンジ道場初登場あおいがお送りする初めての人のための簡単セーターです。 【ベストをプレゼントするぞ大作戦♪】の珊瑚さんのベストに、袖をつけただけのデザイン。でもそれだけでは寂しいので、初挑戦!『縄編み』にチャレンジしてみましょう!

▼材料
中細ロービングヤーン2本取り:400g
棒針2本針10号・8号 かぎ針7/0号
その他 とじ針等

▼出来上がり寸法
胸囲 94cm 背肩幅 37cm
着丈 56cm 袖丈 53cm

▼編み方
1:後ろ身ごろを編む 作り目をして製図のようにガーター編み、メリヤス編みを編みます。ガーター編みを編んだ後、編み目は別糸に通しておきます。
2:前身ごろを編む 作り目をし、ガーター編みを編んだ後、縄編み部分でねじり増し目をします。前中心に裏目2目、右前3目交差、裏目2目の模様を入れてメリヤス編みを編んで行き、前衿ぐりを右側は右伏せ目、左側は左伏せ目で減目し、新たに糸をつけてガーター編みを編んだ後、編み目を別糸に通します。
3:袖を編む 作り目をし、ガーター編みを編んだ後、縄編み部分でねじり増し目をします。袖の中心に裏目2目、右前3目交差、裏目2目の模様を入れながら袖下をねじり増し目でふやして、編み終わりを伏せ止めにします。
4:肩をはぐ 身頃を中表にして引き抜きはぎをし、衿ぐりを伏せ止めします。
5:袖をつける 身頃と袖を中表にして、かぎ針を使って引き抜きはぎをします。
6:脇、袖下をとじる 脇と袖下をすくいとじします。


製図




模様図





前身頃の増し目





袖口の増し目



【ねじり増し目】
そで下の増し目等、端の1目内側で増し目するときや、縁編みとの目数の調整によく使われます。増し目が目立たないのが特徴です。



増し目する位置まで編み、目と目の間の渡り糸を右針ですくいます。


右針に糸をかけて編みます。


1目増えた状態です。
【伏せ目】
脇や衿ぐり、袖山の減目に使われます。伏せ止めと同じ要領です。



端の2目を表目で編み、1目めを2目めにかぶせます。


1目めの伏せ目が出来、次の目を表編みで編みます。


前の目をかぶせます。2〜3を繰り返します。


3目伏せ目、4目めは表目になります。
【縄編み(交差編み)】
左右の目を入れ替えて編む交差編みを、何段か置きに繰り返して編むと縄編み(ケーブル模様)になります。作品の縄編みは6段おきに3目交差を繰り返した縄編みです。交差させる目を1時休ませておくのに、縄編み針を使うと、目が外れにくくて便利です。



別針を目の向こう側から入れて2目とり、手前側におきます。


3目めと4目めを表目で編みます。


別針にとった目を表目で編みます。


1段下の右側2目が上に交差します。
完成です♪

今回のチャレンジ道場の編集後記です。
ぜひ読んでみて下さい。


↑TOPへもどる


(C) AMIAMI