珊瑚のチャレンジ道場のトップへ戻る


あみぐるみしか作ったことのない杏と、はじめて編んだセーターはアランセーターというU子。レベルの差は歴然なこの2人がコサージュにチャレンジしてみました!

 コサージュを作ろう! STEP [1][2][3]

■作り方

[STEP3] 花びらを編む(長編み)

1:
次は長編みです。まず、糸を針にかけます。今針の上にはループが2つ。このとき、2つのループの上を軽く右手の中指で抑えてみましょう。

2:
次に、4目の鎖の輪の中に、上からかぎ針をいれて、糸をかけて引き出します。少し長めに引き出すときれいです。これで針の上のループは3つになりました。

3:
針に糸をかけて、まずループを2つ1度に引き抜きます。これでまた針の上のループは2つになります。

4:
この2つのループを、糸をかけて1度に引き抜いて、長編みが1目編めました。

5:
同じ手順で、もう2目、全部で3目の長編みを編んだ後、細編みを1目。これで花びらが1つ編めました。


U子 鎖編み、細編みともに長編みもよく使う編み方だから、杏さんも覚えておいてね!
は〜い!長編み初挑戦だったけど、はじめに針に糸をかけることを忘れなければ、後は細編みと変わらず出来るってことだよね?
U子 うん。じゃ、この後はこの細編み・長編み・細編みの繰り返しね。


6:
花びらを3枚編んだところ。


U子 このくらい編み進んでくると、輪が窮屈になってきてしまいがちなので、なるべく編み終わった花びらを寄せるようにしてね。
確かにそうだね!このまま編んでいくと6枚の花びらが輪に入りきらなくなっちゃいそう。
U子 長編みはふんわり、細編みはちょっときつめに編むのがコツだよ。
はい!あとひといき、頑張るぞぉ〜!!


7:
花びらを、6枚編んだところ。


やったぁ〜♪花びら6枚編めちゃった(^-^)V
U子 後は、糸の始末だけだね。


8:
6枚編み終わったら、立ち上がりのある細編みの目の上部に(糸2本の下。この部分を頭、と言ったりします。長編みも同じ)手前から針を入れて、針にかかっていたループと一緒に糸を引き抜きます。引き抜き編みですね。そのまま糸を長く引き出し、2センチほど残して切ります。残った糸は、とじ針で編地にくぐらせて隠してしまってください。

9:
これでお花のモチーフの完成です!



かわいいお花のモチーフが出来たね(#^.^#)
U子 このモチーフ、いろいろ使い道あるよね。
例えば、どんなの?
U子 ちょっと飽きちゃったバッグやプレーンなニットキャップとかアクセントとしてブローチやバッチでとめるとかわいくなるよ。モチーフをたくさん編んでボタンやビーズでシンプルなセーターの襟にとめたり。
なるほどね。これはちょっと大きいけど、極細糸で小さく編んで、2、3個集めてストラップにしてもかわいいかもね。
U子 そうそう、逆に超極太糸で大きなコサージュにして花の中心にビーズやスパンコールをつけてキラキラさせるのもいいし。アレンジ次第でいろいろ楽しめるね♪
みなさんもいろいろな糸で試してみてくださいね!
二人 これからもいろんなことにチャレンジしていきますので、引き続き応援よろしくお願いしま〜すm(__)m


↑TOPへもどる


(C) AMIAMI