※「Amu」2005年1月号から中表紙目次ページ抜粋
「Amu」2005/1月号

作品は4点、紹介されている素材は、7点です(^^)
今回のアムウは、なんと広瀬光治先生特集!!どの作品も素材のよさが十分に生かされた、シックで素敵な仕上がりです。ぜひ皆様にもチャレンジして頂きたいですね (^^)b
これらの作品が掲載されている『Amu(アムウ)』は日本編物文化協会の会員さん向けの会報誌です。入手するためには、日本編物文化協会の会員になることが必要です。
会員になると、協会主催のセミナーなどに参加できるので、編物仲間の輪が広がる機会になるかもしれません♪『Amu(アムウ)』には手編みはもちろん、機械編みやそのシーズンのトレンド情報などが掲載されており、なかなかの情報量です。


購読したいと思われた方は、日本編物文化協会のホームページからお申し込みが出来ます。その他、お尋ねになりたいことは質問フォームが設置されていますので、こちらをご利用ください♪

日本編物文化協会のURL:http://www.nac-web.org/


「Amu」2004/9月号
■「Amu(アムウ)」2004年9月号にAmiAmi実店鋪「い志い商店」の糸が紹介されました

作品は2点、紹介されている素材は、8点です(^^)
掲載作品のうちの1点は、広瀬光治氏のデザインで、とってもスタイリッシュでエレガントな作品です。もう1点は、林久仁子氏のデザインで、機能的で活動的なジップアップ使いのニットジャケットです。
2点とも、素材のよさが十分に生かされた、大変素敵な作品に仕上がっています。ぜひ皆様にチャレンジして頂きたい作品です (^^)b

「Amu」2004/3月号
■「Amu(アムウ)」2004年3月号にAmiAmi実店鋪「い志い商店」の糸が紹介されました

デザインは、広瀬光治氏がデザインしてくださったんです♪

かぎ針編みの作品と、棒針編みの2作品。さすがに2点共に、編み物魂をくすぐられる作品ですよ。ぜひぜひ皆さんにもご覧頂いて、チャレンジして頂きたいです !(^^)!

※『Amu(アムウ)』2004年3月号 P46に掲載させていただいた「こんにゃく」ですが、こちらの手違いで掲載内容に間違いがありました。

誤→ 麻90% こんにゃく10%
正→ 綿90% こんにゃく10%


大変申し訳ございませんでした。

(C) AMIAMI